濡れたらしっかり乾かしましょう☆

こんにちは!
雨が止んだと思ったら、今度は暑い日が続ていますね。

こんなに天気がいいと、わんちゃんと一緒に出掛けたり、水遊びをしたくなりますよね♪
みなさんは雨の日のお散歩の後や、水遊びをした後に、わんちゃんの毛が濡れたままにはしていませんか??
実はそれ、あまりよくない事なんです…!!

a0800_000912_m

雨の日のお散歩…海や川で水遊び…ちょっと汚れたので自宅でシャンプー…などなど…
梅雨~真夏にかけて、わんちゃんが濡れてしまう機会が意外とありますよね。

「わんちゃんの被毛が濡れてしまったけど、面倒だし自然乾燥でいいや♪」なんて方はいませんか?
わんちゃんの被毛や皮膚を湿ったままにしておくのは、実はあまりよくない事なんです!

いったいなぜなんでしょうか??

 
 
 
 
●ちゃんと乾かさないとどうなるの?●

・毛玉の原因になる

・フケの原因になる

・皮膚病の原因になる

長毛犬の被毛を濡れたまま放置すると、毛玉の原因に!
せっかくお風呂に入れたのに、タオルでガシガシ拭いてほうっておいたら毛玉だらけに…なんて事になってしまいます。
毛玉取りはわんちゃんにとっても負担がかかる作業ですし、あまりに酷い毛玉だとバリカンで丸刈りにするハメに…

わんちゃんの負担を減らすためにも、希望通りのカットにするためにも、
なるべく毛玉ができないように、ドライヤーとスリッカーブラシを使ってしっかり乾かしてあげましょう♪

また、被毛や皮膚が湿ったままにしておくと、蒸れてしまい、雑菌やカビ菌の温床になってしまいます!
そこからさまざまな皮膚病や、フケ症につながってしまうこともあるので気をつけましょう!

 

 

 

●ドライヤーの使い方に注意!●

わんちゃんを乾かすときは、ドライヤーの使い方にも気を使いましょう!

ドライヤーをわんちゃんの体に近づけすぎたり、同じ場所にずっと温風を当て続けたりすると、やけどをさせてしまうことがあります。
また、あまりにも時間をかけすぎたりすると、ドライヤーの温度で熱中症になってしまうことも!

ドライヤーはわんちゃんの体から適度に離して、同じ場所ばかりに風を当てすぎず、
たまに冷風に切り替えて体温が上がりすぎないようにするなどして、気をつけてあげてくださいね♪

 

 

 

当店ではただいまサマーカットキャンペーンを実施中☆
ご新規様はシャンプー&カットコースを「50%OFF」でご利用頂けます!
(シャンプーコースの場合は20%OFFとなります)

この機会に是非さっぱりサマーカットにしてみませんか??
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬の美容室「おめかしDog」

谷塚駅から徒歩7分
住所:草加市瀬崎2-5-22 いなげや瀬崎店敷地内
電話番号:048-948-7710
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日(祝日を除く)

ご予約お待ちしておりますU^ω^U

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA